がんの方のための料理実践講座

がんの方のための料理実践講座に参加させていただきました。正常分子栄養学に基づく食事療法(森山晃嗣先生)、がんの方のための料理実践(飯塚喬子先生)
ゲルソン編、ビーガン編、ケトン編、レシピの数は全部で13種類。全て試食させていただきました。それぞれの特徴や違いを説明しながら、手際良く目の前で次々と出来上がるお料理達。こんな料理講座は初めてです。お腹いっぱい!
私達の身体は食べたもので出来ています。今、体調の悪い方も、健康な方も、毎日の食事が大切です。
この講座、次回は来年1月開催予定です。興味を持たれた方はご連絡下さい。是非ご一緒しましょう。

帯津良一先生、養生塾に参加させていただきました

帯津良一先生の「養生塾」@金剛院、参加させていただきました。
帯津三敬病院名誉院長、日本ホリスティック医学協会会長。
統合医療の第一人者である帯津先生のお話しは、多岐にわたり、1時間半立ったまま、時々ジョークを交えながら、とても興味深い内容でした。後半15分は、帯津先生指導の元、参加者全員で、気功体操をしました。身体の中が、エネルギーで満たされていきました。
次回は、来年2月19日(水)です。ご一緒にいかがですか?

稲刈りを体験しました

伊豆に住む友人の棚田の稲刈りを手伝いに行きました。私は人生で初めての稲刈りです。貴重な体験をさせていただきました。収穫後は下田の温泉で汗を流しました。オーナーさん手造りの露天風呂が最高でした。
お天気も良く、とても気持ち良い日になりました。感謝!